スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「漢字」と「かな」の割合を意識する 

 

読みやすい文章…

 

には、

 

幾つかの共通点…

 

があります。

 

 

その中の1つが、

 

「漢字」と「かな」の割合…

 

です。

 

 

一般的には、

 

漢字「3」に対して、かな「7」程度…

 

が、ベストといわれています。

 

 

しかし、昨今の、

 

漢字離れ…

 

により、

 

漢字「2」に対して、かな「8」程度…

 

でも、

 

「読みやすい…」

 

と感じる人が多くなっているのも事実です。

 

 

つまり、

 

読みやすい文章を書こう…

 

と思うなら、

 

漢字「3」、かな「7」程度…

 

から、

 

漢字「2」、かな「8」程度…

 

を意識して、

 

文章を書く…

 

ことが必要だということです。

 

 

「漢字」と「かな」の割合を意識する…

 

この「漢字」と「かな」の割合から、大きくかけ離れないように意識して書くことがポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/19 06:59 ] Today | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://b888b.blog16.fc2.com/tb.php/2263-e55fd4ee










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。