スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

反対意見の立場で物事を考えてみる 

 

物事を考える…

 

とき、

 

幾つかの大切なこと…

 

があります。

 

 

その中の1つが、

 

思考を偏らせない…

 

という点なんです。

 

 

なぜか…?

 

 

それは、

 

思考…

 

というのは、

 

偏ってしまいやすい…

 

という傾向があるからなんです。

 

 

もっと簡単に言えば、

 

自分の考えは正しい…

 

と、

 

勝手に思い込んでしまう…

 

ということです。

 

 

これでは、

 

正しい判断をしながら、物事を考える…

 

ことはできません。

 

 

言い換えれば、

 

偏りなく物事を考えたい…

 

なら、

 

反対意見に耳を傾ける…

 

ことも必要なんです。

 

 

つまり、

 

自分の意見は正しい…

 

と、

 

偏ってしまう…

 

のではなく、

 

偏らないように、反対意見を受け入れ、その立場からも考えてみる…

 

ことが必要だということです。

 

 

反対意見の立場で物事を考えてみる…

 

自分の意見の立場だけでなく、反対意見の立場に立って考えて、はじめて正しい考え方ができますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/02/04 06:51 ] Today | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://b888b.blog16.fc2.com/tb.php/2279-f351bd7f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。